メニュー 閉じる

【こっちが本編】地元四国民、モンバス20周年を語る Part 2

さて、ここからはMONSTER baSHに対する苦言をつらつらと述べていこう。

苦言とは言っても来年からモンバス行こうと考えている方にとっては参考になる話をするつもりだからご安心ください。(モンバス経験者にとっては単なるあるある話みたいになるかも)

【苦言1】トイレ少なすぎ問題

モンバスはとにかくトイレが少ない。特にメインステージ近辺には仮設トイレが全く無い。その上さらに園内の既存のトイレも全て利用できるわけではなく一部が閉鎖されている。20周年を迎えたモンバスだが今回も安定のトイレ少なすぎ問題が発生していた。

確かにまんのう公園の芝生広場に仮設トイレを大量に設置するのは難しい。かといって駐車場に設置すると交通面に支障が出る。なのでメインステージからかなり離れるけどサーカスエリアに置くしかない。

という事情は分かるんだけど唯一の設置可能エリアの仮設トイレの数が少ないのはどうかしてると思う。

どれだけ来場者の膀胱に容赦が無いのか。膀胱に恨みでもあるのか。トイレの前に人気のうどん屋さん並みの行列を作る女性客を可哀想だと思わないのか。よく分からん小物屋のテント建てる前にトイレ置け

20周年という節目に解決出来なかった問題なのでおそらく今後も状況は変わらないと思います。女性の皆さん、モンバスを訪れた際はトイレのご利用は計画的に…。

【苦言2】交通面が悪すぎ問題

モンバスの会場までの移動は各乗り場からのシャトルバスが中心だがこのシャトルバスの運行状況が非常に悪い

最も乗り場が混雑する初日終了時の待ち時間の長さといったらとんでもない。19時に大トリのステージが終わって、帰りのバスに乗れるのが最悪22時以降だったりする。最も重要なポイントは会場が山の中にあること。当然真夏だろうと夜は冷える。雨なんて降った日には絶望モノだ。

そんな状況で何時間もバスを待つというのはあまりに酷ではないだろうか?ちっちゃい子なんて絶対風邪ひくぞ。

運営がバス会社より立場弱いのは知ってるけどもうちょっと交通面の改善を進めてほしい。

【苦言3】うどん推しすぎ問題

うどん以外のメニューが正直言って微妙。どこにでもありそう。もうちょっと食事のバラエティ増やしてほしい。

結局皆うどん食べちゃうし会場香川県だしフェス飯食ってるのかうどん屋来てるのか分からなくなる。

以上、次。

【苦言4】ステージ名の個性消えちゃった問題

これは前述の3つと違って20周年を迎えた今回から生じた新しい問題。でも何気に一番深刻な問題でもある。

これまでメインステージは”空海“、サブステージは”龍神“という名前だった。開催地縁の人物と伝承から取られた地元色の強い良いステージ名だった。京都大作戦の源氏の舞台に匹敵するイカした名前だったと今でも思っている。

それが今回からRED baSHWHITE baSHという無個性でどのフェスでもありそうなステージ名に変わった。この変更について、あえて言葉を濁さずにモンバスファンとしての素直な気持ちを言おう。

「ダサい…」

おそらく10割くらいのモンバスファンは私と同じ感想を抱いたのではないだろうか。何なら運営側のスタッフの中にも何人かは「あれ?これ冷静に考えるとダサくね?」と思った人がいるのではないだろうか。

過去のステージ名を大復活!するのは結構なんだけど何故2001年のステージ名なのか。20周年を盛り上げるために無理矢理過去の遺物を引っ張り出してきた感じがする。REDにWHITE…て、ただの紅白じゃないか。お祝い気分が先走りすぎてる。お饅頭じゃないんだからもうちょっと考えようよ。

この思いが運営に届くかは分からないけど可能なら元のステージ名に戻してほしい。

来年何事もなかったかのように空海ステージと龍神ステージが設営されていてほしい。セットの規模は別に今回と同じでいいけど。

【たくさん文句言ったけど】

色々と苦言を呈しましたがMONSTER baSHは良いフェスです。客のノリも丁寧で節度を弁えていますし、どんなに知名度が低い新進気鋭のミュージシャンであっても受け入れる温かい雰囲気があります。

ラインナップもロックバンド一辺倒ではなく幅広いジャンルのミュージシャンを押さえているため音楽好きなら誰が来ても楽しめると思います。

そんなわけで、来年の夏は是非まんのう公園でお会いしましょう。同じ空間で四星球を見ましょう。ホルモンのダイスケはんのお母さんを拝見しましょう。共に最高の時間を過ごしましょう。

ではでは。

The following two tabs change content below.

古衣

バンドとボカロ好きが高じてブログを書いたりDTMをしてすごしています。

1 Comment

  1. ピンバック: 【感想】地元四国民、モンバス20周年を語る Part 1 | NOISE SYNDROME

コメントは受け付けていません。